会社沿革

 昭和44年 3月  東京都江戸川区江戸川2丁目18番地65号に池田電気工事として設立
 昭和50年 3月  東京都江戸川区一之江7丁目5番地22号に本社移転
 昭和53年11月  資本金200万円にて、株式会社池田電機工事に改称
 昭和56年 9月  営業所及び東京工場を東京都江戸川区船堀5丁目8番地3号に新設
 昭和58年 5月  千葉工場を千葉県印旛郡印西町高西新井字手倉4丁目3番地
 昭和60年 6月  資本金600万円に増資
 平成元年  1月  本社ビルを東京都江戸川区東小松川4丁目49番地2号に新設
 平成元年  4月  本社を一之江より東小松川に移転、また本社ビル内に制御盤工場を移転
 平成 5年12月  資本金1,000万円に増資
 平成 6年 3月  資本金2,200万円に増資
 平成 7年 8月  営業所及び工場を東京都江戸川区松江4丁目20番地3号に移転
 平成16年 7月  社員寮を東京都江戸川区一之江7丁目60番地7号に新設
 平成18年 5月  千葉工場の増設
 平成24年12月  江戸川区産業賞 優良企業 受賞
 平成27年 1月  代表取締役を池田俊博より池田俊一に又、池田俊博を取締役会長に変更


戻る
戻る